Chrome拡張機能 Google Workspace Googleカレンダー 拡張機能

【続き】Googleカレンダーを強化するオススメのChrome拡張機能8選

以前Googleカレンダーの拡張機能を8個ご紹介した記事が当サイトでとても人気なので、Googleカレンダー用の便利そうなChrome拡張機能を追加してご紹介します。

Googleカレンダーを強化するオススメのChrome拡張機能9選

この記事ではビジネスパーソンに必須のカレンダーGoogleカレンダーを強化したり、時間に関するChrome拡張機能をご紹介していきます。

続きを見る

 

続!Googleカレンダーを強化するオススメのChrome拡張機能8選

GoodPlan-毎日のメモ

GoodPlanは、シンプルで使いやすい手帳風のメモアプリです。カレンダーと連携してイベントを表示したりすることも可能です。毎日の日記やメモ・タスクなどを記入することができます。

日付で区切られたページ、日次および永続的なメモ、ウィークリービュー、スマートポップアップ、PageNotes、フローティングToDo、Googleカレンダーの統合、スティッキーカレンダー、フルページエディタ、Webアクセシブル、ダークモード、スキューモーフィズムデザイン、3Dアニメーション、オフラインで作業、バックアップ、同期などの機能があります。

GoodPlan-毎日のメモ

MeetApps:Googleカレンダービデオ通話リンク

MeetAppsは、オンラインミーティング用のリンクを一覧で表示してくれるChrome拡張機能です。毎日多くのミーティングがある場合は、わざわざカレンダーを開き、該当のスケジュールを選択して、さらにミーティング用のリンクをクリックしなければなりませんが、このChrome拡張機能を利用すれば、カレーンダーを開くことなく、ミーティング用のリンクを見つけることができます。

Zoom、Microsoft Teams、GoToMeeting、Cisco Webex、GoogleMeetなどの会議リンクをGoogleカレンダーから一覧表示します。

MeetApps:Googleカレンダービデオ通話リンク

Button for Google Calendar™

Googleカレンダーの予定一覧に素早くアクセスして、内容を確認したり、予定を追加することができます。現在開いているタブから、Googleカレンダーを開くことなく素早く予定を確認することができます。会議の設定によって、通知設定を行ったり、オンラインミーティング用のアクセスリンクに素早くアクセスすることができます。

Button for Google Calendar™

GOTSUGO

GOTSUGOは、国産のGoogleカレンダーから、自動で空いている時間帯だけをテキストで書き出すChrome拡張機能です。

Googleカレンダーを開くと右下にGOTSUGOのボタンが現れます。Googleカレンダーから、自動で空いている時間帯だけをテキストで書き出します。GOTSUGOは、日々のメール業務における、日程調整をもっと簡単にすることに利用も可能です。終日の予定が入っている場合は、その部分は予定があるとして表示されません。

GOTSUGOはGoogleカレンダー上でのみ使用可能ですが、カレンダーの情報を全くサーバーへ送らないため、カレンダーの情報が外部に漏れることはありません。

GOTSUGO

営業日カレンダー

営業日カレンダーは、土日・祝日を除いた営業日を確認するためのChrome拡張機能です。当日や指定の日から、◯営業日後がいつなのかを素早く確認することができるシンプルな機能です。

営業日カレンダー

Quick Schedule Picker

Quick Schedule Pickerは、カレンダーを見ながら、自分の都合の良い時間の候補をクリックしながらリストを作成することができるChrome拡張機能です。カレンダーを見ながらはもちろん、拡張機能単独で動作するので、別のページを見ながら、打ち合わせの候補日を選びテキストにすることができます。

生成されたテキストを候補日としてメールにコピペすることで、素早く候補日程を記述することができます。

Quick Schedule Picker

Multiple Calendars Selector for Google Cal

多くのカレンダーを登録している時、予め決められた人たちのカレンダーをひとまとめにセットしておくことができます。目的に合わせて、表示するカレンダーを切り替える際に活用できます。

Multiple Calendars Selector for Google Cal

Hide morning in Calendar

Googleカレンダーの表示で、日や週表示では、深夜の時間帯も表示されます。この「Hide morning in Calendar」はそうした深夜0時以降から指定の時間までの範囲を非表示にしてくれるChrome拡張機能です。

無駄なエリアを非表示にしてくれるので、一画面の中で自分たちの予定を見やすくすることができます。

Hide morning in Calendar

まとめ

以前の記事にあったGoogleカレンダー用のChrome拡張機能の他に便利そうなものをあげてみました。今回記事を作成するに当たり色々探してみながら、実際に使ってみましたが、便利そうだけどうまく動作しないものも有りました。意外とGoogleカレンダーの拡張機能は数が限られているような気もしますね。

そうしたツールをうまく活用して、営業活動や事務処理作業などを効率化していきたいものですね。

Chrome拡張機能は、かんたんにインストールと削除ができるので大変便利です。

ぜひ気になるChrome拡張機能は試してみてください!

あなたにおすすめの記事

Gmailで使えるオススメChrome拡張機能12選

この記事ではGmailで利用できるChrome拡張機能をご紹介していきたいと思います。

続きを見る

Googleカレンダーを強化するオススメのChrome拡張機能9選

この記事ではビジネスパーソンに必須のカレンダーGoogleカレンダーを強化したり、時間に関するChrome拡張機能をご紹介していきます。

続きを見る

-Chrome拡張機能, Google Workspace, Googleカレンダー, 拡張機能
-, , , , , , ,

Copyright© SaaS Lab. , 2022 All Rights Reserved.