Chrome拡張機能 コンテンツ管理 スクリーン・動画キャプチャー 情報共有 拡張機能

動画で画面説明を簡単に行うためのLoom。自動生成リンクで動画を共有可能!

 

こんにちは、SaaS Lab.です。

この記事では、「Loom」というサービス・アプリケーションをご紹介していきます。※記事作成時点の情報を参考に記事を作成しています。

loomとは?

loomとは、パソコンの画面を簡単に録画して、相手にリンクで共有することができるアプリケーションです。

撮影できるものは、画面だけではなく、カムバブルという画面の端に小さく表示される自分の顔の表情も表示させることができます。

動画で説明することは、画像や電話、あるいはメッセージで相手に情報を伝えるよりも、6倍もの情報を伝える効果があります。

loomの主な特徴

loomにはたくさん便利な機能がありますが、いくつか限定してご紹介していきます。

主な特徴

  • 素早く録画を開始
  • 簡単にリンクで動画を共有
  • 簡単な動画編集
  • 動画へのリアクションを追加
  • 視聴をコントロール

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

特徴①素早く録画を開始

loomはインストール型のアプリケーションもありますが、Chrome拡張機能もあるのですぐに録画を開始することができます。

利用するにはアカウントを登録するだけで無料で利用することができます。

録画する対象を、「Screen+Cam(画面とWebカメラ)」「Screen Only(画面のみ)」「Cam Only(Webカメラ)」から選ぶことができ、撮影する範囲や画面・ウィンドウを選択します。

映像入力やマイク入力なども選ぶことができます。

特徴②簡単にリンクで動画を共有

動画を撮影し終われば、自動的に共有可能なリンクが生成されます。このリンクを相手にシェアすれば、相手はその動画を見ることができます。

特徴③簡単な動画編集

録画された動画には、簡単な編集を行うことができます。

動画の中の一部分を切り取るトリミングや、Call-to-Actionボタンを設定したり、カスタムサムネイルを設定することができます。

動画で不要な部分は見やすくするためにトリミングをして、ユーザーに視聴しやすく編集することができます。

特徴④動画へのリアクションを追加

動画の中で、ユーザーはリアクションを加えることができるので、どの部分でユーザーがその動画が参考になったかを知ることができ、ユーザーの反応を確認することができます。

特徴⑤視聴をコントロール

撮影した動画は、リンクで共有することができますが、リンクを知っている人なら誰でも視聴できるようにする設定や、特定のユーザーだけが視聴できるような設定、また、パスワードで保護することもできます。

loomがおすすめな人

loomは、様々な業種業界で利用することができます。使い方としても、

おすすめな人

  • 動画インストラクター
  • ビジネスパーソン
  • カスタマーサポート

おすすめな人①動画インストラクター

動画で何か教育用の動画を撮影したいとき、パソコンを使用しながら説明するときなど、画面を表示しながら教育用の動画を作成することができます。

インストラクターの表情が見えるほうが、ユーザーにとっても親近感がわき、ユーザーの理解もより明確になります。

おすすめな人②ビジネスパーソン

こうしたアプリケーションは、普段ビジネスパーソンとして仕事をしていると、なかなか知る機会も少ないですが、ビジネスパーソンの方にもとてもおすすめです。

仕事上でも、誰かに何かを説明する時は、よく起こりうる状況です。そんな時に素早く回答して、しかも正確な情報をわかり易く伝えることができるようになります。

おすすめな人③カスタマーサポート

カスタマーサポートのように、ユーザーの疑問や悩みに答える必要があります。その時に、どうしても言葉では伝えられなかったり、もじでは伝えにくかったりする場合があります。

そうした時に、動画でスマートに回答するとユーザーの悩みを素早く解決することができます。

loomの価格(プラン)

当記事の作成時点の価格(料金プラン)は以下の通りです。

料金プラン

  • Basicプラン(無料)
  • Proプラン($4/月)
  • Teamプラン(COMING SOON)
  • Companyプラン(COMING SOON)

プランの内容を詳しく見てみましょう。

プラン①Basicプラン(無料)

ベーシックプランは、無料で利用できるプランです。

録画する事ができる動画の数には制限はありませんが、保存しておくことができる数が25動画と制限があります。

また映像の品質は、SD(スタンダート)品質になるので、パソコンで全画面で見ると少々映像が荒く表示されます。

他にもトリミングやパスワード付きリンクも生成することができます。

プラン②Proプラン($4/月)

Proプランでは、保存できる動画の数が、無制限になります。

また動画の解像度も4Kまで対応しています。マックのみ対応となっています。

このプランでは、動画の中に描画ツールやマウスを強調する機能も含まれています。

カスタムサムネイルなども設定できるので、本格的に利用するのは、こちらのプランからになります。

また、学生や教員の方であれば無料で使えるようです。

プラン③Teamプラン(COMING SOON)

Teamプランでは、動画のインサイトやエンゲージメントなどを計測したり、ビデオページにロゴを追加したりすることができます。

またビデオのプレイヤーもブランドカラーを使用することができるので、よりブランディング機能が追加されています。

プラン④Companyプラン(COMING SOON)

Comapnyプランでは、シングル・サインオンやディレクトリ、プロビジョニング配布、役割ごとによるアクセス権の付与が可能になったり、より企業で厳格に利用していく方におすすめです

以上で、loomのサービスのご紹介を終了いたします。

レビュー・感想

総合評価: 

動画で説明できるので素早くユーザーに解説動画を送信。

この製品・サービスの良いポイント

素早く動画を撮影して、ユーザーの質問に答える事ができるようになる。Chromeの拡張機能として利用することができるので、不要なインストールもすることなく、すぐに利用することができます。画面だけ、画面+表情を取ることができるので、無機質な動画になら作成することができる。また、撮影した動画をすぐにリンクで相手に送信することができるので、アップロードしたり、ファイルを送信するという手間が省ける。

改善してほしいポイント

現状使っている上では、とくに不満がないが、少々画質が荒くなることを除いては不満はないです。

どのような課題が解決できるか?

現在、個別に質問を回答したり、パソコンの操作を説明したりするのに使っていますが、素早く動画を作成でき、さらにわかり易く説明できるので、ユーザーの理解度の向上や満足度を向上させることができました。

関連情報

 



-Chrome拡張機能, コンテンツ管理, スクリーン・動画キャプチャー, 情報共有, 拡張機能
-

Copyright© SaaS Lab. , 2020 All Rights Reserved.