コンテンツ管理 動画配信プラットフォーム 情報共有

Facebook・YouTube・Twitter・Linkedinで同時に生放送配信できるStreamYard

 

こんにちは、SaaS Lab.です。

この記事では、「StreamYard」というサービス・アプリケーションをご紹介していきます。※記事作成時点の情報を参考に記事を作成しています。

StreamYardとは?

StreamYardとは、Youtube・Facebook・Twitter・Linkedinなどで同時で生放送を行うオンラインストリーミングプラットフォームです。

インタビュー動画や、その他の動画配信プラットフォームに同時配信することができます。

StreamYardの主な特徴

StreamYardにはいくつか特徴がありますが、その中でも特にオススメな機能をご紹介します。

主な特徴

  • 視聴者を引きつけるインタビュー動画を作成
  • より多くの視聴者を獲得
  • 視聴者とつながる
  • CTAを設置
  • 生放送をブランディング

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

特徴①視聴者を引きつけるインタビュー動画を作成

StreamYardは、インタビューを行うのに最適なツールです。配信の中では、最大6名までの参加者を設定することができます。

特徴②より多くの視聴者を獲得

複数の動画配信プラットフォームに同時で配信することができます。対応プラットフォームは、Facebook、YouTube、Linkedin、Periscope、Twitchなどがあります。

特徴③視聴者とつながる

ただユーザーのコメントに音声で反応するのではなく、視聴者のコメントを画面に表示することができます。これによってユーザーに特別感を提供することもできます。

特徴④CTAを設置

ユーザーに行動を促すCTAを配信上で1クリックで表示する事ができます。

特徴⑤生放送をブランディング

配信の動画の中に、画像やGIF動画、映像なども入れることができるので、配信のブランディングにも役立ちます。

StreamYardの価格(プラン)

当記事の作成時点の価格(料金プラン)は以下の通りです。

料金プラン

  • Free(無料)
  • Basic($20/月)
  • Professional($39/月)

プランの内容を詳しく見てみましょう。

プラン①Free(無料)

無料プランでは、以下のプランが利用できます。

  • 6名までの参加者
  • スクリーンシェア
  • バナー
  • オンスクリーンコメント
  • ブランドカラー
  • グルーンスクリーン
  • Facebook・YouTube・Linkedin・Periscope・Twitch
  • StreamYardのロゴ
  • ストリーミング制限:20時間/月

プラン②Basic($20/月)

BasicプランではFreeプランに加えて、以下のような違いがあります。

  • StreamYardのロゴを削除
  • 無制限配信
  • オリジナルロゴの設置
  • オーバーレイ画像の配置
  • 背景の設定
  • 4時間までの録画
  • 2箇所まで複数の配信先に配信

プラン③Professional($39/月)

  • 8時間までの録画
  • 5箇所までの複数の配信先に配信

以上で、StreamYardのサービスのご紹介を終了いたします。

関連情報

 



-コンテンツ管理, 動画配信プラットフォーム, 情報共有
-

Copyright© SaaS Lab. , 2020 All Rights Reserved.